サプリ・食品関連コラム

ワイン・お茶に含まれる「タンニン」の効能効果を教えてください。

普段から毎日摂取する食品や飲料にはやはり健康効果を期待している方も多いのではないでしょうか。代表的なものではお茶。



その中でも古くから健康効果が非常に期待されているのが緑茶です。特に日本では馴染みが深く、世界中でもファンが多いと言われております。


お茶の生産地がトップである静岡県では緑茶を毎日欠かさず飲む方が多く、長寿の県でも有名です。考えられる理由としては緑茶に含まれるタンニンの効果です。タンニンはあまり聞き慣れない成分ですが、カテキンの一種であり抗酸化作用やガン予防、風邪予防などに効果を発揮する殺菌作用であることが有名です。



お茶に含まれる独特の渋みはタンニンの成分であり、この成分が健康維持に効果が高いと言われている要因です。


その他、健康効果が高い飲み物としてはワインが一般的です。特にアルコールを嗜まれる方の中では既にご存知であるかと思いますが、特に赤ワインの健康効果は絶大であり、尚且つアンチエイジング対策でも有名です。



ワインの中にもタンニンが含まれています。


ワインには種類が多く、年代物もあるほどで渋みが強いほどタンニンが多いということです。よってアンチエイジング成分に期待できるポリフェノールが多く含まれているということにもなります。そもそもこのポリフェノールとはコレステロールの酸化や活性酸素の調整に有効な成分であるため、肌細胞の維持に効果的と呼ばれているのです。


より多くポリフェノールが含まれているのは赤ワインですが、白ワインにも含まれている為お好みで楽しむのも良いでしょう。また、ブドウが原料になっていますがブドウには美容効果が絶大で化粧品の成分として開発されているメーカーもあるくらいです。



化粧品メーカーが注目しているブドウの成分は、紫外線やシミなどの原因となるメラニン。このメラニン生成を抑える働きに注目されているからです。ワインには多くのブドウエキスが凝縮されているので、メラニンに効果絶大なのです。お茶もワインもどちらも素晴らしい健康や美容のメリットがあります。正しタンニンが含まれている飲料ですので、摂取し過ぎになると貧血に繋がりやすくなります。毎日適量を継続しましょう。


関連記事

カプチーノ・アップルパイなどに使われる「シナモン」の意外な効果とは?
ココアにはピロリ菌除去効果あり?その他ココアが含む成分についても
黒糖の特徴や黒糖を含む食品について教えて!
くるみは意外と栄養価が高い?!どんな効果効能が期待できる?
アミノ酸の1種「ギャバ」のリラックス効果・肥満予防効果など


コレステロールについて

 

肥満の原因  中性脂肪

 

コレステロールを下げるサプリ

 

サプリ・食品関連コラム

 

健康関連コラム

 

定期預金